買取をした時の話

邦朗です。暑かったと思ったら最近は涼しいですね。夏はもう過ぎちゃって秋なんでしょうか?お客さんの格好もまだ夏仕様の人もいますけど、一枚羽織ったような秋の服装に近くなってきてます。

こういうのを見ると夏は過ぎたんだなぁって改めて実感しますね。

さて、車を買取した私ですが、実際に買取した時の話を少ししようかなと思います。まず買取する時には車の洗車は必要ですかね。あまり必要ないって人もいますけど、その理由は業者さんが車の傷を見やすくするためだからそこまで変わらないって事みたいです。でもまぁこれに関してはタクシードライバーっていう仕事柄癖で洗車しちゃうので買取前に洗車はしておいた方がいいと思います。ことにタバコの臭いとかって結構知らないうちに車内に充満してるのでこういうのはとっておいた方がいいと思います。

あと、私の場合はいいサイトに巡り合って即決で1社にお願いしちゃったけど、あのサイトに書いてある3社は全て査定依頼しておいた方がいいかもしれないです。というのも競争で少し買取金額を上げてくれるかもしれないから。交渉によっても価格が変わることもあります。

私はとくにしてなかったですけど、純正以外にパーツを変更してたりしたらそれも多少買取に響くので変更してるかどうか、持ってるかどうかはしっかり把握しておいてください。

ただ私は買いたい車がぼんやりしてたからおすすめしないけど、決まってから下取りとか査定に出した方がいいかもしれないです。

じゃないとしばらくは家に私用の車がないって事になるので少し不便です。

決まってたらディーラーを周って一番高い所を決めたら見積書をだしてもらってそれを持ってれば、欲しい車を販売してるディーラーに一番高い見積もりを見せれば同じくらいまで下げてくれて乗りたい車に乗ることができたりしますから。

まぁ運が良ければオプションなんかもつくかもしれません。